編物やフェルティングなんかが好き。アトピー持ちのため、基本天然素材限定ハンドメイド。ただし、いつも時間に追われている白ウサギなので、作品完成ペースはトロいです。最近、海外編み図にも手をだしたり。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 買い物強化月間、追記。
2011年02月09日 (水) | 編集 |
なんて意思が弱いワタシ。

買っちまいましたよ、まだ。それも、かさばる極太。

いや、でも、後悔はしてないよ?(だからダメなんだよね)

なかなか良い糸でしたもん。っていうか、量を読み間違えて、追い買い決定かも。
ちょっと編んでみてから決めようとは思ってるんですが。

いま、ポイント3倍だけど、週末とおんなじだもんね。考えてみると。



糸の雰囲気は、以前イチカワさんで購入した、やはり廃番のアルパカアルトゥーラに似た感じ。

画像いまイチですが、以前アルパカアルトゥーラで編んだトッパーです。昨年秋は着倒しましたね。

ロービングっぽい糸にモヘアを混ぜたようなしっとりふわふわ感があり、ラメの細いテープを巻きつけたような感じです。
私は、編むときはラメを落とさないようにちょっと注意しないといけないかな。
あと、解くとヤバいかも…という気はする。

私が買ったのは424番で、ほぼ真っ白のロービングに薄めのシルバーの細いラメテープ。編地を遠目で見ると、グレーっぽく見えるのかな。

針は、私は7mmだとローゲージ過ぎる気がします。13号(6mm)くらいがいいみたい。ま、編むものにもよるんですがね。ローゲージ推奨の糸なのかな。

でも、これくらいの太さだと、ラベのカーディガンカテやコート/ジャケットカテでゲージの合うものが結構あって、選べて嬉しいな~。軽い糸なのもポイント。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。